×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




このまゆみの木は、主人の実家の庭にあった木を
今の家に越してきたばかりの頃、頂いて(無理やり抜いて?)来たものです。
その頃は土の部分には、植栽されたつつじしか無かった頃です。
実家は気候が東京とは違うので、上手く根づくかどうか、不安でした。
植えた年は全く成長せず、生きているのか死んでいるのか、分からない状態でした。
それでも、冬には寒肥と薬品散布をきちんとやり、乾燥しすぎないよう注意していました。
そのまゆみの木が3年経ち、2004年は沢山の花を咲かせてくれました。
この木は低木なので、狭い我が家にはもってこいの花木です。

2004年 5月
まゆみの木の蕾が開き始め、小花を沢山つけました。
何連もあるネックレスのような咲き方です。
2004年 5月
まるでビーズで作った花のように、可愛いお花です。
2004年 8月
今年は沢山の実がなりました。
2004年 9月
実が赤く色づいてきました。
2004年  9月下旬
こんなに、実が赤くなり、はじけているのもあります。
2004年  10月1日
全ての実がはじけて割れました。
戻る