×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

桃の上手な切り方

切り方って種が当たって、結構上手くいかないものです。

何だかぐちゃぐちゃで、お客様などには出せない感じ。

でもこの方法で切ると、とっても綺麗に出来ますよ!


尚、熟しすぎた桃は、この方法は適さないかも。


@まず、桃に8等分の切り込みを入れます。

包丁が種に当たるところまで。


A一つの切り込みに、包丁を入れて桃を一つ外します。

B一つ外すとこんな感じ。

ここからがポイントですよ〜


C次の切込みを入れた桃を外す前に、種に沿って
包丁を縦に入れます。

これが、上手く切り分けるコツ!

種の回りに、包丁を刺しながら切り込みを入れるんです。

D切込みが入れてあるところに包丁をいれながら

横にスライドすると・・・

ほら、簡単に次の桃がが外れますよ。


CとDを繰り返していきます。


回りの皮を剥いたら、出来上がり〜


桃で1番美味しいところは、この種の回りなので、

削ぎ切りにすると、美味しい部分を捨ててしまう事に
なるそうです。

綺麗に切れると感動しますね!

ついでにグレープフルーツの切り方もどうぞ〜