×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

梅干(紫蘇)梅干を漬ける

A梅を塩漬けする
一晩水に漬けてあく抜きした梅を、完全に乾かす。
必ず水分が残らないようにする。
取りきれなかったヘタを取ったり、痛んだ梅が
無いかどうか、選別もする。
漬け込み容器の中を、霧吹きに入れた焼酎で
消毒する。


梅にも全体に行渡るように、焼酎を吹きかける。
容器に、梅、塩と順番に重ねて行く。
今回は3キロの梅に対して、420gの塩を使う。
痛んだ梅もあるので、そこはあまり厳密に考えずに
適当に。
(塩分約13パーセントの梅干を目安にしています)

一番上には、塩が多めになる様にします。
重石を乗せて、塩漬け完了。

重石の重さは、同量の3キロにしました。
後で軽くできるように、重石は2キロと1キロの
二つの重石を重ねています。

次は赤紫蘇シソ漬けの準備へ